小梅と小町の梅暦

我が家にやって来たウェルシュ・コーギー・ペンブロークの 『小梅』と『小町』 彼女達の徒然(?!)なる日々を綴ってみました♪

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さあ!出かけよう!!大自然に抱かれたキャンプ場へ!!~その1~

もう1ヶ月前になりますが………(汗)
8月28日(土)~29日(日)の2日間、前回の犬山キャンプ場に
予約を入れる前から、予約してあった山梨県のキャンプ場
「WOOD PECKER」様に行って来ました♪





中央自動車道をひたすら東へ!最初の休憩ポイントである
「駒ヶ根SA」へ到着でございます♪早速トイレ休憩に入る2コギ様ご一行(笑)

P8280002.jpg

今回、おにゅ~の服でお出かけでございます♪
例にもよって「名前入り」ですので、他の高速道路をご利用の方々から
い~~っぱい名前を呼んで頂きました♪

CA340786.jpg

こちらの服、いつもお世話になってます。コーギーのお洋服「Chobitto」様
ウェアでシャインクールと言う高機能素材を用いたクールTシャツです。
2コギの誕生日プレゼントとして、フンパツしたワリに誕生日当日にオーダーと言う、
何とも間抜けなコトをしてしまいました。
「名前入れ」折角なので漢字でお願いしてみました♪
こ~ゆ~時に「漢字」の名前っていいなぁ~とか思ってしまいますね♪
じゅん様、本当に有り難うございました~♪

P8280006.jpg

しっかり休憩を摂った後、再び小梅達を載せてエアウェイヴは
走り始めました。

P8280010.jpg

走り続けると、いかにも夏!な風景が見えてきました♪
やはり夏は高原キャンプですかね~(苦笑)




P8280011.jpg

今回、キャンプ場のチェックインは夏休み期間中ともあって、
遅めの14:00からでした。ですので、キャンプ場からすぐにある
道の駅「きよさと」で時間調整することにしました。

P8280012.jpg

道の駅に隣接する公園へは、何とケーブルカーで移動する様です。
残念ながら時間調整とは言っても、数十分程度でしたので
ケーブルカーがワンコOKだったかどうかも………調査出来ませんでした。
不覚であります(泣)

P8280028.jpg

14時を回ったところで、キャンプ場へ向かいました♪
今回お世話になったのは「大自然に抱かれたキャンプ場 ウッドペッカー」様
でございます♪

P8280029.jpg

駐車場から、管理事務所への入り口の道路にペイントが♪
なかなか凝ってますね~♪

P8280030.jpg

そのペイントの近くには………ランタンを利用した街灯が!
ランタン内部は電球になってました。点灯時が撮れなかったのが
非常に悔しいかぎりでございます(泣)

P8280014.jpg

こちらは場内の様子です。主に「林間」サイトがメインなので
日差しの強い夏場は持ってこいのキャンプ場ですね♪
張られているワイヤーを利用したブランコなどは、お子様用でした♪
オーナー様の手作り感全開でございます。

P8280015.jpg

こちらは「わんわん広場」………そうです!ドッグランがあるんですよ♪
ちょっと雑草がありましたが、堆積土で地面はフカフカ~
見た目以上にいいトコロでした。

P8280016.jpg

長旅の疲れも何のその!早速小梅と小町が繰り出していきました!
………こんなに遅いチェックインなのに、設営もロクにせず
大丈夫なんでしょうか(滝汗)

~その2~へ続きます
スポンサーサイト

| キャンプ | 23:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダッチオーブンで「シュリンプピラフ」♪

今回から新設しました「キャンプ料理レシピ」
小梅ママ全面協力でお届けいたします♪
(その時のキャンプによってご紹介が無い時もございます。その点はご容赦を~


さて、記念すべき第1回の料理は………
『ダッチオーブンでシュリンプピラフ』
でございます♪(撮影場所:2010年8月犬山キャンプ場)

早速、材料からいってみましょう~♪

**************************************
■材料(2~3人前分)

米2合、海老200g、マッシュルーム、玉ねぎ小1個、
バター15g、コンソメの素1個、塩少々、胡椒少々、白ワイン少々、
水370CC、あさつき適量

**************************************


P7310005.jpg
写真では一気にお米のトコロまで入ってますね(汗)

1.米は炊く30分前に洗ってざるにあげておきます。
  海老は殻を向いて塩少々、白ワイン少々をふります。
  プレヒートしたダッチオーブンにバターを熱して、
  みじん切りにした玉ねぎを炒め、しんなりしたら米を入れ少し透き通るまで炒めます。


P7310006.jpg

2.その後にマッシュルームを入れ炒めます。


P7310008.jpg
フィルムケースには「調味料」の塩・胡椒が入ってます♪

P7310007.jpg

3.塩、胡椒、コンソメの素、白ワイン少々を降り入れて、水を注ぎひとまぜします。


P7310009.jpg

4.沸騰したら海老を入れ………


P7310010.jpg

5.ダッチオーブンの蓋をして初めは強火で♪


P7310012.jpg
「CAPTAIN」のA辺りに湯気がすこ~し出てます(汗)

6.蓋の隙間から蒸気が出てきたら弱火にして15分ほど炊きます。


P7310011.jpg
炭火だと弱火はコレくらい。

P7310013.jpg
調理場を上方から撮影♪

7.最後に10秒だけ火を強めてから、火を止めます。
  10分間蒸らしたら蓋を開けて、刻んだあさつきを散らします。


P7310025.jpg
いきなり皿に盛ってしまってますが………

うまうま完成~~♪

今回は炭火で調理していますが、2バーナーでも調理可能です♪
(むしろ、そちらの方が簡単だそうです(汗)小梅ママ談)
いつもキャンプは飯盒炊飯!の白飯にされている方。
たまにはピラフなんてのも如何でしょうか?






P7310027.jpg

:ママしゃん、あたしの分は無いでしゅか?
:キミ、さっきゴハン(フード)食べたでしょ!

| キャンプ料理レシピ | 23:34 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さあ!出かけよう!!酷暑日のキャンプへ!!~その弐~

P7310031.jpg
アゴ載せ小町

少しずつですが、気温が下がり始めた辺りから
夕食の支度を始めました。
退屈なのか、びみょ~にふてくされている小町さん。

P7310035.jpg
焚き火台と小梅さん

こちらは小梅さん。いいカオして草の上にゴロリンしてます。
君達の夕食はもう少し先なので、その調子でまったりして
待ってておくれ~

P7310030.jpg
棒付きフランクは買ってきました♪

さあ!準備も整ったところで夕食開始です!
今回はBBQをやろう!とのことで犬山キャンプ場様でレンタルした
グリルに、これまたこちらでオーダーした「焼き肉セット」で
調理開始です♪………お味は………ちょっと微妙でしたが(爆)

P7310027.jpg
小梅さん達の夕食(ドッグフード)はもう終わってます(汗)

今回、ニンのメインはダッジオーブンで作った「シーフードピラフ」でした。
レシピは今回から「キャンプ料理レシピ」というカテゴリーを作りましたので
そちらをポチっとな!でよろしくお願いします♪
(この記事の次に更新予定であります)

P7310037.jpg
左側に光る妖しい光の正体は………2こぎ?!

陽が落ちてきたので、ここでようやくランタンを点火することに
しました。今回、夏場で点火時間が遅くなるコトを見越して
1ランク小さいガスボンベにしてみました。カタログの実証データでは
十分、就寝時間まで保つコトが分かっていたのですが、
今回は実験も兼ねての使用になりました。

P7310041.jpg

食事も終わって、コーヒー片手に恒例の「焚き火タイム」に
突入です♪クレートで休んでいた小町を、呼びに行ったかの様な小梅さん。
ぷりち~な後ろ姿です♪

P7310045.jpg

:パパちゃん、焚き火もいいものでちゅね~♪
:そうだろ~♪火を囲んでまったりするなんて
  :キャンプに来ないと出来ないしね。ここは焚き火好きの
  :感謝しないとね。

:ママちゃん、ありがと~でちゅ♪

そんな会話があった様な光景でございます(笑)

P7310046.jpg

小梅は小梅ママの足元で、すっかりくつろいでおります。
思えば我が家の2コギさん。最初から焚き火に対してはイタズラもせず
ぼ~っと眺めたり、小梅に至っては寒いときに暖まで取ってましたし
手が掛からずに済んで、大変助かってます。
なかなか日常リビングでは、お互い小梅と小町とで大暴れなので
こういった時間が取れません(泣)
キャンプの焚き火タイム、これからニンもワンも有効に楽しみたいと思います。

P7310047.jpg

焚き火の炎も徐々に落ち着き始めた所で…………
再びハプニングが発生してしまいました!!












P7310048.jpg

いきなりランタンの光量が落ちたかと思ったら、
急に消えてしまいました!!!!
えええ~~!!!!!
ちょっと待って~~~~!!!




調べてみると………ガスボンベはスッカラカン…
完全にガス欠になっていました

実証データ値では4時間は保つハズだったので、点火した時間は
18:30過ぎでした。(就寝時間は22:00)ところが
今回燃焼した時間は2時間少々………
21:00辺りでガス欠になってしまい、サイトを十分に照らすコトが
出来なくなってしまいました。
恐らくですが、昼間の高温でガスの気化速度が早まったと思われます。
スペアのボンベを持って来なかったので、残念ながらここで
就寝となってしまいました。
コチラのサイトは夜間の照明が少ないので、この状態では
本当に「真っ暗」に近くなります。

…スペアを持ってこなかったのも敗因ですが、カタログスペックを
信用しすぎたのも失敗でした。
まさかこんな時間に寝るなんて………思いも寄りませんでした。











P8010054.jpg

………おはよ~ございます
早朝から長距離ダッシュ×3本こなして、最悪の朝を迎えました
それは何故かって言えば………

P8010055.jpg
罪状:逃亡罪

パパちゃん、意外に脚が早くて少し見直したでちゅ♪

………サイトに張り巡らされている脱走防止用の「金網」の穴を見つけて
我が家の軟体コギ「小町」が脱走を企てました
昨日から妙に外周をウロウロしてるな~とは思っていたのですが
まさか出られる程の大きさの穴だったなんて………予想外でした。

1回目:サイトを出て真っ直ぐにキャンプ場入り口へ!!
    :出たトコロが見覚えのない景色だった小町が急に立ち止まって御用!

2回目:今度はサイト前を横切ってサイト奥へ!!…と思ったら
    :50m程で急に催したのか、ブツの発射態勢に
    :用を足したところで御用に!!

3回目:2回目と同じ方向へ!!オートサイトの外周を大きく1周して
    :あわや管理棟へ突入かと思われたところ、目前に長い下り階段が現れて
    :小町が緊急停止!ようやく御用に!!


3回目は流石に血の気が引きました何せ全力で走っても
当然ですが、どんどん小町に引き離されるワケです。サイト外周にあった
小さい階段(5~6段)など小町は一気に飛び降りて行きましたから…
私はあわや転びそうになりましたよ~

P8010056.jpg
穴があっても脱走しなかったお嬢様(笑)

実は現在こちらのオートサイトは老朽化の為、改装工事が進んでおります。
新しい杭+棚板を組んで「金網レス」のサイトになっております。
脱走した穴に関しては、チェックアウト時に管理人様に申告しておきましたので
修繕済みになっておりますので、ご安心を。

見つけた穴には、いろいろ荷物を置いたりしてブロックしてあったのに
こんなに大騒ぎのハプニングになってしまいました。





CA340779.jpg
我が家の「姫キャンパー」達(笑)

ニンのハプニングには小梅ママが調理中に、弾けた超微少の炭が
目に入って取れなくなるハプニングもありました
帰ってきてから後日、眼科で除去して頂きましたが
キャンパーの皆様、炭の取り扱いには十分気をつけて下さいね~

小梅ママは熱中症に目のハプニングと、大変なキャンプになってしまいましたが
いろいろ教訓になったキャンプでした。
次回以降にちゃんと活かしていかないといけないですね~


では今回のキャンプレポはここで終了です。
……まだまだ今夏のキャンプレポありますので、よろしくです~

| キャンプ | 01:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さあ!出かけよう!!酷暑日のキャンプへ!!~その壱~

え~と(汗)随分下書きの記事がたまってしまい
更新が超久しぶりになってしまいました。本当にすみません~
しかも溜まっている記事が「キャンプ」ネタばかりで………
(当然、我が家の2コギも入ってますが(泣))
しばらくお付き合いの程をよろしくお願いしますね~



ハナシは遡るコト、7月31日~8月1日の週末(遡りすぎ~~)
暫く予定が無かったので、急遽いつもお世話になってます
「犬山キャンプ場」に出かけて参りました♪



:パパしゃん、早く設営するでしゅよ~
はいはい。ガンバってやるから、エアウェイヴの影に入っていなよ~

この日の気温は、35℃辺りまで上昇していて
その上風も少なくて山の中である、このキャンプ場でも大変暑い日でした。
この後、何度かこの暑さが理由となるハプニングが起きるなんて
この時は思いもしませんでした。

P7310002.jpg

猛暑の中、大汗をかきながらメインのペグダウンまで終わった所で
小梅と小町を解放♪早速駆け寄ってきました。
いい顔してますね~

P7310003.jpg

続いて小町も♪
常設してある「屋根」下に急いで入ってきました。
君達もお疲れ様でしたね~

P7310004.jpg

お!いいコト言うね~♪我が娘達(笑)
でもソコに居ると、灰皿がひっくり返って大惨事になりそうでしたので
灰皿をサイトの入り口の外側に出させていただきました。
(我が家は誰もタバコを吸いませんので~)

P7310014.jpg

あまりの暑さに走り回ることもなく、いきなり休憩モード(爆)
確かにこの日は暑すぎました。この日の最初のハプニングはここで
起きてしまいました。何と設営中に小梅ママが軽い熱中症の症状を
発症しまして、急遽エアコン全開のエアウェイヴの中で
休憩タイムに入って頂くことにしました。
幸い、症状はすぐに治まったので良かったのですが
水分を摂っても、直ぐに出てしまう様な暑さでしたので
次回以降の教訓にしないといけませんね。

「真夏のキャンプは高原キャンプに限る!!」

復活した小梅ママの名言でした(爆)








P7310016.jpg
小町のリードは私が担当なので写ってません(泣)

何とか設営も終了し、小梅ママも復活したところで
場内の散歩に出かけました。7月の豪雨の影響で自然歩道の橋が
崩落したり、フリーサイトの土がほぼ流出したりと、大変な被害が出た
こちらのキャンプ場。前回のキャンプ(大雨)で行けなかった「天狗岩」の
先へ………はたして行くことが出来たのでしょうか?

P7310017.jpg

フリーサイトを抜けて、自然歩道に差し掛かりましたが………

P7310018.jpg

やはりダメでしたね
コチラの管轄は「愛知県」になるため、キャンプ場の方では
修繕が出来ないそうです。時間がかかりそうですが、
ぜひ早めの復旧をお願いしたいところであります。

そんなワケで「天狗岩」より先へは
再び次回以降への先送りとなりました。

P7310021.jpg
小梅ママの頭上には「紅葉」の樹が♪秋にはキレイに色づきそうですね♪

結局先に進めなかったので、場内を大きく1周してから
サイトに戻りました(泣)む~残念でしたね~




P7310023.jpg

出番を待つ焚き火台。今回購入した薪は、なかなかいい状態のモノが
多く、ちょっと期待してしまいました♪
(こちらのキャンプ場の薪は廃材利用もされているので、
中には燃やすと大変なコトになるモノも………

P7310024.jpg

今回の設営状況です。………気付かれた方も見えるかも知れませんが
実は前回の大雨の時、利用したサイトと今回も同じサイトでした(爆)
排水溝の後も………少し残ってましたね(汗)

P7310029.jpg

夕食の準備中の中、いつもの定位置(笑)にコギ足していた小町さん。
………何か悪巧みをしていたのか、虎視眈々と何かを狙っている様子………
その企みとは!!

~その弐~へ続きます。

| キャンプ | 00:44 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。