小梅と小町の梅暦

我が家にやって来たウェルシュ・コーギー・ペンブロークの 『小梅』と『小町』 彼女達の徒然(?!)なる日々を綴ってみました♪

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

先日の父の日には………

皆さん、何を送られましたか?
もしくは何を頂きましたか?
我が家では私と小梅ママがそれぞれの義父に、毎年いろいろ考えて
贈り物をしています♪(母の日も同じように行っていますよ~)

今年は昨年同様に、我が家の近所にある酒蔵製のお酒を
送ったのですが………こんな名前の酒造メーカーさんだったのです♪


小町酒造(笑)

(名前をクリックするとサイトにジャンプします)

いつの間に………小町?!恐ろしい娘!!(爆)
様々な事業を手がけている(?!)スカイ君に追いつくつもりなんでしょうか?
(おいおい)



でもって、その当犬(笑)

:今日はパパちゃんの密命を受けてお寝坊のママちゃんを
  :起こしに来たでちゅ♪あたちの実力を皆ちゃんに見せてあげるでちゅ♪

:よ~し、頼んだぞ!小町~

P6200003.jpg

あっ!!と危ないっ!!

小梅ママの脚が小町を狙って

空を切ります(嘘)


………実は正反対です(笑)
最近の小町の大フィーバーは………何と生足(汗)

小梅ママが足を舐められて、ビックリして足を上げた写真なんです。
それはもお!見つけると削れて無くなる勢いで、舐め回しに来ます
何がそんなにいいのやら………謎は深まるばかりです。

P6200004.jpg
いつの間にか懐柔されてるし………

:あ~そこそこ。いい気持ちでちゅ♪ベッドもふわふわで
  :あたちが欲ちい位でちゅよ~


………小梅ママが起きてミッションコンプリートかと思いきや
足でナデナデされて(おいおい)ご満悦気味の小町さん。

P6200005.jpg
起こされた小梅ママ撮影

最初に会ったのは、彼女が産まれて3日後。
サラン様にて「彼女を迎え入れてシッポを残す」コトを伝える為に
浜松に出かけモグラちゃんな小町に、小梅と共に会いに行ったのですが………
後1ヶ月(あ、もう切ってますね)で、あれから1年になるんですね~

今、今春に産まれた小町の妹弟がサラン様で紹介されています♪
彼女の兄妹で「シッポを残した」のは同胎犬の男の子1ワンのみ。
他の兄妹は断尾されたので、貴重なシッポちゃんなのです♪

P6200002.jpg

で、そのシッポ。最近気付いたんですが、
黒色部分が縦方向に広がり始めてました!

小梅もこの時期辺りから、シッポに黒色の毛が目立ち始めたんですが
(小梅はワイヤーメッシュみたいになってます)
小町はお母さんのきなこちゃん(トライカラー)の遺伝か、
本格的に真っ黒でございます。

例にもよって、ハチャメチャ破天荒で陽気なまま
順調に大人の階段を登っています♪
人や他のワン様が大好きなのは、本当に喜ばしいことであります。
最近少し夏バテ気味ではありますが、大きなケガや病気もなく
これからも健康でいてね♪









P6200007.jpg
諸事情でまだ天井が付いていません(泣)

…ココはこれ以上成長しなくても

いいんだけどなぁ~


…まぁこのフスマは諦めたからいいよキミにあげるよ…
でもこれ以上、穴を広げるのはカンベンして下さい~
スポンサーサイト

| 日常 | 00:56 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さあ!出かけよう!!関東屈指のオートキャンプ場へ!!~そのⅢ~



おはようございます~

爽やかな新緑の木漏れ日で目が覚めました♪………キャンプに来ているとは言え
休日なのに、いつもと同じ時間(5:30)に起床してしまいました。
最近、家でも小梅&小町はお寝坊さんなので、私が起きてきても
一瞬は起きるのですが、私が朝食を摂り始めるとウトウト寝てしまいます。
この日は珍しく私が起きても、直ぐに起きてきませんでした。

P6060062.jpg

朝から森林浴?!状態ですね~
久しぶりにこんな清々しい朝を迎えられました♪
目覚めからスッキリ出来ました。

P6060066.jpg

:パパちゃん、おはよ~でちゅ………今日も早いでちゅね~
木漏れ日を浴びながら、最初に出てきたのは小町でした。

P6060067.jpg
パイルドライバーにピントが合ってしまいました(泣)

続いて小梅も起床~
早朝からコギレス全開で、なだめるのに一苦労しました。
まだ寝ている人もいるんだから、静かにして下さいな~

P6060070.jpg

6時になったところで、小梅ママを一旦起こして私はと、
昨日行けなかった場所をカメラを持って偵察に出かけました。
管理棟側のヤマツツジがキレイに咲いていました♪

P6060073.jpg

コチラはステラサークルと言って「寝転がって見る「星見台」」なんだそうです♪
この付近は光害が少なく、天候次第では良く星空が見えるそうです。

P6060075.jpg

お!ドッグシャワーを発見♪結構使い勝手が良さそうでした。
前回の~Ⅱ~で書き忘れましたが、の大きい方は
「可燃ゴミ」で出せるそうです♪(ちゃんと袋に入れて口はしっかり閉めてね~)

P6060078.jpg

管理棟前の道をひたすら南進して行って………
ドッグランを発見!(と言うか、昨日は時間的に余裕が無くて来れませんでした)
ちなみにドッグランの向こう側には、広大なレタス畑が広がっていました♪

P6060080.jpg

小型犬と中・大型犬エリアで分かれていて、中・大型犬エリアは
結構な広さがありました。(長い方は50m以上あった気がします)
使用時間は朝9時から…仕方ありません。早めに撤収して
空き時間(チェックアウトの12時まで)を
全部小梅達のランに当てようと思いました。

利用料金はドッグシャワーも含め…何と「宿泊」の方はタダ!
(最初の精算で小梅達の利用料金(1ワン800円)
も払っているのでタダではないか………
日帰りの利用は料金がかかるそうです。

P6060083.jpg

ドッグランの手前には、広い多目的広場があり
そこにはツリーハウスと移動カフェ「Treehouse cafe」がありました♪
ココなら人間も休憩&リフレッシュ出来そうですね♪

P6060122.jpg

ちなみに営業案内は管理棟のポップに表示されていました。
次回来た時には、一度行ってみようと思います♪

P6060084.jpg

こちらはツリーハウス。滑り台付き!で何だか楽しそうです♪
結構しっかりとした作りになっていて、小さいお子様は
きっと大喜びでしょうね♪

P6060087.jpg

折角なので、上へ登ってみました♪
正面に見える柵部分が、小型犬用のランエリアになります。
樹の上から見回すと結構気持ちよかったですよ~

P6060094.jpg

おっと!偵察に時間を費やしすぎたので、真っ直ぐ直線上に
サイトに帰ることにしました
ココは浅間山がキレイに見えるサイトで芝生になってしました。バイクのツアラーの
方々のソロテントが手前に並んでいました(爆)

P6060097.jpg

そうそう!私達が利用したサイトの直ぐ側にあった
デリバリー&キッチン「楽-luck-」
予約しておけば、お弁当や食事をサイトまで持ってきてくれます♪
(飲み物はその場でOK!)…キャンプに来て生ビールが飲めるなんて
思ってもみませんでした…次は頼むかな?!

P6060103.jpg

帰ってきて、一段落した所で朝食タイムでございます♪
フォールディング・トースターでこんがり焼いたトーストに
先日立ち寄った西友で買った、こちらの地元産の
ブルーベリージャムで頂きました♪

P6060104.jpg
小町さん、焚き火の側でウトウトと(笑)

小梅はテントから出したコットの下から、
コチラの朝食が終わるのを伺っています(笑)
もうちょっと待っててね♪

P6060105.jpg

昨晩の残りの鶏汁ソバも頂きました~☆
~そのⅡ~で麦母様からリクエストがありました
鶏汁ソバのレシピを小梅ママから聞いてきました♪
それではど~ぞ♪

**********************************

部位はどこでもいいけど(ササミは脂身が無くて駄目かも)
手羽先や手羽元や手羽中とか骨付きがお勧め。
今回使用したのは手羽元。

◎手羽元8本をロストルの上に乗せ、1センチ水を入れ蓋をして強火にかける。

◎蒸気が出てきたら10分火にかけ出汁を絞る。

◎ロストルを取り出し、500ccの水を入れ蓋をして弱火で50~60分煮る。

◎塩、胡椒で味付け。(好みで鶏ガラスープの元を)麺を入れ、
 表示通りの時間煮て完成。

**********************************

補足させて頂きますと、まずダッジオーブンとダッジオーブン用のロストルが
必要ですね。(セットで販売されているモノもあるそうです)
火力調整には「炭火」がオススメですが、大火力の出せるストーブでも
構わないそうです。麺はちゃんと表示されている時間は守った方がいいとか………
(今回は煮込みすぎてしまったので

小梅ママが言うには「ダッジオーブンは頻繁にフタを開けてはダメ!」
だそうです。高温+高圧になったダッジオーブンは素材の旨みを
最高に引き出すアイテムなので「放置」が基本なんだとか。
スゴイ調理器具なんですね

P6060106.jpg

さて朝食も済んで、ランドロックの結露を取ろうと換気を
始めたときに、ようやく例の「違和感」の原因に気付きました
うをっ!!!

肝心要のAフレームを

逆に付けてる!!!


…これではAフレームではなくて、Vフレームだよ
結露取りもソコソコに、急いでフライシートを外して180度逆に
しかも1晩装着してしまったAフレームを緊急点検

………異常ありませんでした(すごっ!!)多分大丈夫だとは思いますが
次回設営した時に曲がっていたら………ネタにさせて頂きますね(爆)
ランドロックの背骨に当たる「リッジフレーム」が極端に曲がっていたので
違和感があったのです。(しかも妙~に広がりすぎていたんです)

ランドロックの設営2回目にして、大ポカをやってしまいました。
(一応説明書読みながらの設営だったのに、この始末

P6060108.jpg
ママしゃんの灰捨てに就いていくでしゅ♪(ダメだってば!)

こら~!小梅、待ちなさ~い!!
撤収作業も急ピッチで進んでいきました。折り畳み簡易ベッドの「コット」
クルマに積まれる前の仮置き場になってます(笑)
昨晩はコットのおかげでよく眠れました。近いウチに買おうかな~♪

P6060110.jpg

レンタル品の確認をしている時に気付きました。
例の「ナタ」よく見れば………背が広がってる!!(爆)
………皆さん、同じ行動を取ってらっしゃったんですね~
やはり薪のナラが硬すぎて、皆さんナタで割りにかかったんですね。

私達と同じでナタが薪に入っていかないので、
ペグハンマーでナタを強打していた様です。しかしそれでもナラの樹には
入っていかず………背が広がってしまったのです。

次回のスウィートグラス様では、「マツ+ナラのハイブリッド薪(笑)」か
着火剤orバーナートーチ。今回のリベンジを狙うならハンドアックスを
購入して挑みたいと思います(おいおい)

P6060111.jpg

撤収作業も何とか11時過ぎには終わり、サイトにクルマを置いたままで
小梅と小町を連れてドッグランにやって来ました。
こちらの奥には、自然いっぱいのペットウォークがありました。
今回は時間切れで散策出来ませんでしたが、次回のお楽しみに
とっておこうと思います♪

P6060112.jpg

P6060116.jpg

入り口付近の写真だけですみません
雰囲気は十分伝わると思います~。次は………紅葉の時期かな?(笑)

P6060114.jpg

ランでようやく走ることが出来た小梅さん。
こんなに喜んで走ってくれるなら、もっと早くにこれば良かったね~
残り時間は30分あまり………短くてすまないけど
思う存分走ってきてくれいっ!!

P6060115.jpg

例にもよって「探索中」の短足小町(←ひどっ!)

P6060117.jpg

ランを縦横無尽に駆け回る小町♪
来月には何ともう1歳に!………信じられないです
いろいろやってくれますが、大きな病気や怪我もなく
順調に成長してくれています。
もう、走るスピードでは小梅はついて行けません

P6060118.jpg

でもってコチラは小町が来月で1歳なら、再来月で2歳になる
小梅さんの走行写真(笑)いつものパピ走りで跳ねながら走ってきます♪
時間は短かったけれど、ランを満喫した2コギでありました。

P6060120.jpg
管理棟前にあるカントリー調のオブジェ

結局チェックアウトの12時を少しオーバーしたところで
レンタル品&規約の書かれたファイルを返却して、チェックアウトと
なりました。大変良いキャンプ場で「また来たい」と思わせる所でした。
いろいろありましたが、良い経験&勉強になりましたね~

私達も「また来よう」と思ったクチなのですが、予約時に申請すれば
有料(1000円増)ですがアーリーチェックインも可能だそうです。
(通常13時チェックインが朝9時からOKに♪)これならば
設営終了後に小梅達にペットウォーク&ドッグランを
思う存分、楽しませることが可能ですね♪


長々と続きました今回のキャンプレポもこれでお終いです♪
今回お邪魔したスウィートグラス様は、初心者から上級者までの
キャンパーにとって、とても良いキャンプ場だと思います♪
興味を持たれた方は、一度行ってみるコトをオススメ致します♪
………きっと楽しいですよ~









まだあるんかい!!
■番外編■

CA340757.jpg

出かける前に満タン給油にして
自宅(岐阜)から北軽井沢(群馬)まで往復して
さらに通勤で3日間走らせて、給油しようと思いガソリンスタンドへ♪

無給油で766.5キロ!!
給油量が39リットル。燃費は………………
19.6Km/L!!!
荷物満載&エアコンつけっぱなしで、この燃費~♪
余裕を持って給油したので、ギリギリまで粘ったら20Km/Lは
超えたかも知れませんね。前のekスポーツでは給油3回の距離です

| キャンプ | 00:02 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さあ!出かけよう!!関東屈指のオートキャンプ場へ!!~そのⅡ~

P6050029.jpg

スタッフのおに~さんに、いろいろ説明していただき
早速、この日私達が手配した「ドッグフリーサイト」
(小梅&小町がサイト内でフリーに出来るテントサイト)へ
レンタル品をクルマに詰め込んで向かうことにしました♪

P6050030.jpg
小梅ママ撮影

サイトへ向けて、場内を走って行くと…(制限速度10キロ)
お!ココにも「ティピー」(インディアン・テント)があるとは♪
いつもお世話になってます「犬山キャンプ場」にもあるけど
ココのはカラーリングもしてあって、結構雰囲気出てましたよ♪

P6050032.jpg
小梅ママ撮影

サイトからふと、空を見上げると………大きな積乱雲がっ!!
週間天気予報で気にはしていたけど、先週からこの地域では
落雷が結構多かったのでそれだけは心配していました。
晴天率がかなり高い、このキャンプ場ではありますが
何せ強力な雨女「小梅」が居るので、油断(?!)は禁物であります

P6050033.jpg
小梅ママ撮影

こちらが今回泊まりました「ドッグフリーサイト」
(オレンジのシャツを着ているのは、私めでございます
大きさは8m×16mと比較的大きめのサイトで、木枠のゲートを
両側に開いてクルマを入れます。通用口は写真で切れてしまいましたが
向かって右側にありました(夜間は照明が点く親切設計♪)

樹が多くあって、この時期の新緑も目にまぶしかったのですが
紅葉の時期も大変期待出来る、とても良いサイトですね♪

P6050034.jpg
小梅ママ撮影

この日は5つあるドッグフリーサイトが全て予約が入ってなかったので
各々に1サイトずつの「空き」が在る様になっていました。
我が家のサイトナンバーは「3」でした♪

P6050035.jpg

例にもよって、クルマに繋がれたコギズ。
ランドロックの設営が終わるまで、お待ちいただきました

×2:早く設営するでしゅよ~~~!!!

P6050037.jpg

ちょっと2コギの叫びは置いておいて(爆)
私はレンタル品の補充の為に、管理棟へ歩いて出かけました。
何せ総面積が2万坪!の驚異のキャンプ場なので、歩きながら
どんなサイトがあるのか、カメラ片手にチェックしてました♪
コチラは何と我々が来る前日にOPENしたての「グラスガーデンサイト」
私達の「ドッグフリーサイト」の直ぐ南側に面していました。
ココは何と芝生~!!…でも小型犬のみフリーに出来るので、
中・大型犬はゲージに入れないといけないとのコト………
う~~む、OKだったら行ってみたかったのに~~

P6050038.jpg

管理棟へ向かって、一気にショートカット(笑)すると
たくさんのテントが見えてきました♪

P6050040.jpg

お!同じランドロック~♪………と思いきや
ココは「楽々サイト」と言って、既にテントが常設されている所でした♪
テントキャンプをやったことがない方や、テントの立て方に不安がある人向け
だそうで、いたれりつくせりですね♪






P6050041.jpg

帰って来ると………小梅ママは休憩中でした♪

小梅ママが使用しているのは………いつもお世話になってます
犬山キャンプ場のアウトドアショップ「マンモス」で購入した
『驚異のハンモック』何と耐荷重1トン?!だそうです。
今回、このサイトに「ハンモック用フック」が
あるコトを知って、事前に購入しておきました♪

日差し直撃(泣)で長時間居られませんでしたが、
小梅ママは寝る勢いでしたよ~

P6050043.jpg

さて、ようやくランドロックも設営完了~♪
………と思ったのですが、何か少し違和感があって
おかしいなぁ~~~と思いながら、結局そのままに……………
「違和感」の理由は~そのⅢ~でご説明いたします(爆)

手前のがレンタルした「折り畳みテーブル」奥が(見えにくくてすみません)
折り畳みベッドのコット×2。その上に寝袋を広げていました。




設営中には………高原のキャンプ場らしく
鳥のさえずりも聞こえてきました
しかもその鳥は………皆さんもご存知の、あの鳥でございます♪


[広告 ] VPS


動画と言うか、音声をお楽しみ下さいませ♪
私、久しぶりに生で「カッコウ」の鳴き声をこんな近くで聞きました♪
ちなみに「ウグイス」も鳴いてましたよ(笑)

P6050045.jpg

そうそう!このスウィートグラス様では、ゴミ袋が支給されていて
「可燃ゴミ」「不燃ゴミ」と1枚ずつ頂けます。
受付でも説明がありますが分別が、かなり緩くて大変助かりました。
(基本的にキャンプ場のゴミは持ち帰りが原則なのですよ~)
帰る時に「ゴミ集積場」に置いていくだけでOKだそうです。
足りない場合には有料(1枚40円)で販売して頂けます♪




P6050046.jpg

P6050047.jpg

設営終了に付き、ようやく「自由の身」(笑)となった2こぎ姉妹。
サイト内の探索に余念がない様でした♪

P6050050.jpg

スウィートグラス様の写真投稿サイトに掲載させて頂きました、
「ダッジオーブンの番はまかせてっ!」
小梅ママが席を外した直後に、どっかりと腰を下ろした小町さん。
舌が出てますよ~








P6050051.jpg

とっぷりと日が暮れて、夕食の準備中のひとコマ。
小梅ママご購入の「BFストーブ」がガンバって燃え上がっています。
今思えば、最初に購入したスノーピーク製品でしたね~
クッカーの「煮込みハンバーグ」がいい匂いを醸し出してきました

P6050054.jpg
小梅は水分補給中(笑)

主立った照明は「BFランタン」「2Wayランタン」に
「ほおずき」といつもの面々。実は今回、ハプニングの一つに
こんなコトがありました

P6050056.jpg

焚き火台の薪………燃えている様に見えますよね~
………実はあまり燃え上がっていません下部の焚き付け部分は
良く燃えてましたが、燃える→消える→燃える…の繰り返し。
どうやら薪の乾燥が不十分だったのか、火にくべても木酢液が出てくる状態で
しかも………大きすぎます!!

大きさ的には「薪ストーブ」用の大きさで、明らかに間伐材を1/4カット。
「焚き火用」としては不向きなので、管理棟で「ナタ」を
レンタルしたのですが………ナタが弾き返される硬さ!
2人でヒィヒィ言わされながら、何とか1本を割るコトに成功しましたが…
残念ながら、諦めざるを得ませんでした。地道~に周りで
乾燥させながら、火にくべていきました。

P6050057.jpg

例にもよって、ランドロックのフライシートに寝そべる小町

P6050058.jpg

こちらは小梅さん♪ニン用の食事のニオイで、ちょっとソワソワしてました♪
…キミ達は先に食べたじゃない~~!!

P6050059.jpg

もう少しで完成です~♪この時間になると
流石にかなり冷え込んできました。この晩、結果的に最低気温が
一桁近くまで下がったそうでした。この時期でもまだ上着に
フリースが必要でしたね~(持っていって大正解でした)

P6050060.jpg

完成~~♪

今晩のメニュー
 ■鶏汁ソバ(手羽元をダッジオーブンでしっかり煮込みました♪)
 ■煮込みハンバーグ風(レトルトのカレーでハンバーグを煮込みました)
  ↑本当はカレーではなくて、ビーフシチューでやる予定でした


鶏汁ソバは手羽元の身離れが良くて、大変美味しかったです♪
(麺がちょっと煮すぎてしまいましたが…)煮込みハンバーグ風は
かなりお手軽にも関わらず、本当に美味しかったです~
次回は「ビーフシチュー」で行ってみようかな~♪



この晩は焚き火がイマイチで結局、いつもに比べて随分早い時間の
就寝となりました。(寒かったのもありましたので……
小梅&小町の出番が少なくてすみませんでした
~そのⅢ~では、もうちょっと出番がありますよ~(苦笑)

~そのⅢ~へ続きます。

| キャンプ | 01:08 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さあ!出かけよう!!関東屈指のオートキャンプ場へ!!~そのⅠ~

もう先週になりますが、6月5~6日にかけて
以前の記事の書き込みで、和己様からご紹介がありました
「北軽井沢スウィートグラス」に出かけてきました♪



エアウェイヴのリアシートをダイブダウンして、荷物を詰め込み………
小梅と小町の様子が運転中でも(助手席から)観られるように
荷物をレイアウト。早速出発でございます♪

                :
                :
                :
                :
                :

P6050003.jpg
小梅さん、目が睡魔と戦っています(笑)

:パパしゃん、おはよ~でしゅ…
  :随分遠出みたいでしゅが…ココはドコでしゅか?


P6050004.jpg

ココは最初の休憩地点。中央自動車道の「駒ヶ岳SA」
東海環状自動車道、美濃加茂IC→土岐JCTで中央道に入りました。
流石に土曜日ともあって、駐車場もかなりの混雑。
小梅と小町を連れて遊歩道へ♪リフレッシュと用足しをして
私達もここで少し遅い朝食を頂きました♪

P6050005.jpg

SAの後ろにそびえ立つ山々の頂きには、冠雪が………
今晩冷えなきゃいいけど…

P6050009.jpg

小梅ママが見つけた売店売り上げ第3位の「白どら」
中身はリンゴとカスタードクリーム♪
カスタードスキーな小梅ママ(笑)本当に美味しそうに食べてました。

P6050010.jpg

白どらさん、伸びまくっています
(実は袋にくっついて大変なコトになってました

P6050011.jpg

中央自動車道は岡谷JCTから長野自動車道方面へ進路を取ります♪
ここから長野県を縦断することになりますが………
往路はひたすら登り坂~~
山間部の谷間を抜けていくので当然と言えば当然ですよね
トンネルも3~4キロ台のモノが何本かありました。

P6050013.jpg

おお~!いい眺め~~~♪
ここは第2休憩地点に設定した、長野自動車道「姨捨SA」
展望台から見える景色の下の防音壁にはイラストで
山や川の名前などが描かれていました。

P6050014.jpg

かなり日差しが強くなってきて、木陰で休憩中のこぎ姉妹♪
コチラは公園自体はあまり大きくないのですが、
芝生もあって、こころなしか小梅達も嬉しそうでした。

P6050015.jpg

ふと目にした、SAのカンバン。
ココで616mもあるの?!とちょっとオドロキの瞬間でした。
確かに盛大に登ってきた気がしましたが、まさかここまで標高があるとは
思ってもみませんでした。ちなみに今回の目的地である
スウィートグラスは………標高1100m!!!なんですよ~

P6050016.jpg

木陰でリフレッシュ中の小町さん♪
風は乾燥していて、さらりとした気持ちのいいモノでした。

:パパちゃん、そろそろ行きまちゅか?
  :もう一ガンバリでちゅよね?

:そうだよ~もう少しクレートで大人しくしていてね♪

P6050017.jpg

同じく休憩中の小梅さん~

:パパしゃん、ママしゃん。運転乙でしゅ♪
  :………まだ到着まで、時間はかかりそうでしゅか?

:高速道路を降りてから、まだ少し国道を
  :走るから、もう少しかかるかな?すまないけど、もう少し待っててね


リフレッシュした、こぎ姉妹を再びクレートに載せて
エアウェイヴは走り始めました。








P6050018.jpg

長野自動車道「更埴JCT」から上信越自動車道に入り、2番目のIC「上田菅平」で
高速道路を降り、国道144号線を北軽井沢目指してGo~~!!
IC降りて直ぐにあったスーパー「西友」で現地調達予定だった食材を
追加購入して、すぐさま走り始めました♪

P6050019.jpg

そうそう!信州上田と言えば、このお方。
「真田幸村」公の本拠地でもありましたね~♪こんなカンバン建ってました。
ノボリには、みょ~にイケメンの幸村公が描かれてましたが………







P6050027.jpg

そして………ICを降りてからおよそ50キロ。

やっと着いた~~~!!!

朝5時半に家を出て、到着したのは13時半
休憩に多めの時間を取った上に、買い出しもあったので
結構かかってしまいました。ちなみに買い出し後、キャンプ場までは
信号がほとんど無い国道だったので、本当にスムーズに来れました♪

P6050022.jpg

さあ!さっそくチェックインでございます♪
規定時間の13時は過ぎているので、早速参りましょう♪

P6050026.jpg

コチラが管理棟です。
アメリカン・カントリー調の佇まいをしていました。
入り口にはスタッフのおに~さんが立っていて、
とても丁寧に応対していただきました。
チェックイン時に予約の確認と精算を行い、詳細の書かれたファイルを
手渡されました(ルームキーの代わり…みたいなモノなんでしょうね~)

P6050020.jpg

そしてコチラが管理棟に隣接する、レンタル品貸し出し所です。
コチラでは薪も販売されています。

我々はここで………
シェラフ(寝袋(3シーズン対応品))・コット(簡易折り畳みベッド)
を各2つ。そして折り畳みテーブル1つ。
薪は松orナラが同じ価格で選べるので、火保ちの良いナラを
2つ頂いて、早速サイトに向かうことにしました♪


~そのⅡ~へ続きます♪

| キャンプ | 01:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さあ!出かけよう!!………ってドコ行くの?!

P6030001.jpg
高速残像シッポコギ姉妹(笑)

:パパちゃん、ママちゃん何だか準備が忙しそうだけど…

:ドコに行く気なのでしゅか?!
:…キミ達と一緒に、ちょっと北軽井沢までキャンプに………

:またキャンプに行くでしゅか?!!




北軽井沢の「花闊歩」様近くのオートキャンプ場。
「Sweet Grass」に土日で行って来ます~♪
レポはまた後日~

| キャンプ | 19:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さあ!出かけよう!!初めてのコギ連れ旅行へ!!~その参~


イスに付いているのが、リードを固定するためのリング(カラー)です♪

食事が済んで、一息ついた所で看板犬の3コギ登場~♪
トップバッターは小春桜ちゃん♪(手前は小町です

P5220106.jpg

机の下で伸びに伸びきっていた小町さん。少し回復したのか
ちょっとだけ皆様にご挨拶をすると、再び机の下へ戻ってきてしまいました。
むぅ~…やはり疲れてるのかな~

P5220110.jpg

小春桜ちゃんです♪皆様に抱きかかえられて、大人気でしたね♪
私も結構メロメロになりそうな、可愛さでした

P5220111.jpg
ピンボケですみません~

そうそう!この日、私達の部屋のお隣だった「こ~た君」
実は我が家のコギズと同じく「シッポペンコギ」の男の子でした♪
やや細身でしたが、つぶらな瞳がチャームポイントでしたね☆

P5220119.jpg

この晩、妙~にテンションの低かった我が家の外務大臣、
小町に代わって、皆様に挨拶していたのは何と小梅さん!
いつもなら、手前で得意の180°ターン(泣)をするのに
積極的にコミュニケーションを取っていました♪

P5220121.jpg

写真ではリードが付いていましたが、最終的にはサドルママ様から
「食堂内オフリードOK♪」の許可が出て、食堂内がコギだらけに
なってました♪
「食後にコギまみれ」………至福のひとときでございました♪

P5220139.jpg

1時間ほど、こんなカンジで人&コギズの交流があった後、
小町もかなりお疲れ気味だったので、皆様より先に
部屋に戻ることにしました。

それにしても、小梅があんなにガンバってご挨拶に向かう姿は
正直初めて見た気がしました。
頼りになるお姉ちゃんで良かったね。小町♪









P5230144.jpg

翌朝………目覚めると外は大荒れの天気
ともかく急いで着替えると、ず~~~っと「おぱんつ」着用だった
小梅と小町を連れて、これまた初!の雨の散歩に出かけました。
実は…部屋のワンコトイレで用足しさせようとして、小町が少し失敗して
しまったので(少しだけOBしてしまいました
意を決して、「用足しの散歩」に出かけたのでありました。
しかも、ここで私が盛大にミスしたのは………
コギ用の「レインコート」を忘れてきたことでした

「Chobitto」のお散歩Tシャツの偉大さを
まさかここで実感するとは夢にも思いませんでした!
(※私信 じゅん様へ
  お散歩Tシャツはずぶ濡れになりましたが、小梅&小町の体は
  「しっとり」レベルで済みました♪ありがとうございました~)

足は流石にベタベタでしたが、タオルドライで何とかなるレベルでした。
(OBの件はちゃんとサドルママ様に報告しました~
大変失礼しました

P5230146.jpg
タイトル「パンツ一丁の裸ん坊」小梅ママ撮影

昨晩から、ず~~っとこんな調子の小町さん。
明らかに「ふてくされ」気味でございます。お疲れだけが原因では
なさそうですね。家と違って部屋を走り回れないのも
原因の一つかな~とも思いました。

P5230150.jpg

少ししてから朝食タイム~♪
ホットなクロワッサンの中にはハム&とろ~りチーズ♪
少しスパイスの効いたジャガイモスープとボリューム満点でした。
コーヒーとジュースはお代わり自由でしたよ~

P5230152.jpg
中年オヤジの様にお腹がポヨンと…

小梅さんは昨晩同様、おとなしく待っていてくれました♪
皆様への挨拶もバッチリでしたね~

P5230154.jpg

こちらはレガロ君。帰宅後、もう一度調べてみたら
やはり!そうでした。彼がレガロ家に来た直後の辺りで
何度かブログを訪問させて頂いていたのです。(読み逃げ………してました
すみませ~~ん
しかも!いつもお世話になってます、のふ様とお知り合いだったそうです。
こんなコトなら、ちゃんとお話しておけばよかった

次回、ご一緒することがあればその時はよろしくお願いしますね~

P5230155.jpg

ぐるぐる小町の図。
昨晩に比べて、この時点で少しだけ回復していたので
食事後、小町だけを連れて皆様にご挨拶にまわりました。
(小梅は席で待ってくれてました)
皆さん~小町は、いつもこんなのではありませんよ~(笑)

P5230156.jpg

P5230157.jpg

食堂の、私達の席の反対側の窓際にもこんなディスプレイが♪
本当にステキなホテルですよ~








P5230161.jpg

チェックアウトは10:00。私達も支度を終えて
ロビーに降りてくると、ちょうど他の皆様と重なりました♪

再びコギまみれタイムに突入してしまいました(笑)

P5230163.jpg

「撫でてコギ」になっているのは看板犬の桃右衛門君。
サドルママ様に言われるまで気付かなかったのですが、誕生日が………
何と小町と同じ!!だったんです!
人間でも1年365日、同じ誕生日の人を捜すのは大変なのに
1/365の偶然……本当に嬉しかったです♪

そう言えば小梅も「たまこさん」と同じ誕生日だったね♪

P5230168.jpg

P5230169.jpg

もう、皆さん分け隔てなく、なでなでしまくり状態でした
(もちろん私も~♪)

P5230170.jpg

小梅もいい笑顔してましたよ~♪
こんなに喜んでくれたら、連れてきた甲斐がありましたね♪
もし次回、こちらにお泊まりするのであれば、
この周辺を重点的に遊んでからにしようかな~♪
(↑もう次来る時の事を考えてたりしてました(笑))

P5230171.jpg

桃右衛門君、まったりモードに突入~♪

P5230181.jpg

続いて向日葵日和ちゃんも♪

コギさんズがまったりし始めたところで、皆様とはお別れになりました。
今回ご一緒下さって、遊んで下さった皆様。本当に有り難うございました!
また「コーギーDay」でご一緒したときには、よろしくお願いしますね~♪

P5220142.jpg

そして最後に、ステキなホワイトサドルのサドルパパ様&サドルママ様♪
本当に有り難うございました!初めてのコギ連れ旅行のお泊まりが
コチラで本当に良かったです。

またきっと帰ってきます!その時はよろしくお願いします~







こうして無事、初めてのコギ連れ旅行は終了~♪
雨の中、クレートで爆睡する2コギを載せて帰路に就きました。

~お・わ・り~

| 『Project C』 | 00:57 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さあ!出かけよう!!初めてのコギ連れ旅行へ!!~その弐~

ランを後にして、再び西富士道路経由で東名高速道路へ~
富士ICから東京方面へ。一区間だけ走行して、沼津ICで降り
一般道~伊豆スカイライン経由で、一路「伊豆高原」へ!!




今回、初のお泊まり旅行に私が選んだのは………コチラ!!

3コギが看板犬とウワサの…ホワイトサドル様でございます♪

P5220043.jpg

お店の看板から「こぎこぎ」しています♪

P5220044.jpg

では、お着替えも終了したので早速、中に入りましょう♪
小梅&小町が着ているのは、いつもお世話になってます『Chobitto』様
購入した「和柄切替Tシャツ赤」!キレイすぎて出番がなかなか無かったのですが
ようやくココで登場であります♪…実はホワイトサドル様の看板犬のコギさんも
全く同じモノをお持ちだとか………

今回、初めてのお泊まりと言うこともあって、小梅&小町には
「おぱんつ」着用令が出されております。最近本当にマーキング癖が
強くなったのは…実は小梅さん
「おぱんつ」は正直苦手ですが徐々に慣れ始めてきました。

P5220046.jpg

ホワイトサドル様、全体像です。
実はこの前の道路に駐車場が面しているのですが………
結構な急坂になってます当然ですが駐車場もナナメであります。
駐車場側からは、ゆる~い階段で玄関先まで行くことが可能になっています。

P5220047.jpg

玄関にたどり着くと、手書きのウェルカムボード♪
今日は「コーギーDay」となっていまして、全6室に8コギ♪
そして看板犬の3コギを合わせて11コギの日なのです
とても楽しみなお泊まりになりそうです♪

………しかし気になるなぁ~「レガロ」君って何処かで
聞き覚えがあるんだけどなぁ~
泊まっていた間、私はず~~~~っと気になっていたのに
今回は何故か話しかける勇気が無くて、そのままで旅行を終えてしまったコトに
今は、大後悔の日々………
きっと小梅や小町以上にテンパっていたのは、自分だったんでしょうね~

P5220048.jpg

フロントで、オーナーであるサドルパパ様&サドルママ様と少しお話しして
それから部屋へ行きました♪ルームナンバーは「205」
スタンダード・ダブルの部屋でございます♪

P5220049.jpg

2階の角部屋で、とても見晴らしが良い部屋………だったのですが
ガスが出てしまって海は見えませんでした
ガスが無い状態で夜、月が出ていればとてもキレイな景色が見られそうな
いい場所ですね~♪

P5220071.jpg

部屋に入って、私はクレート×2コギ分+荷物を運び入れてから
ようやく一息♪小梅も少し落ち着いてきたのか、いい笑顔で
部屋を探索し始めました。

P5220072.jpg

小町は………あれ?ランでバッテリーを消費しすぎたのか、
はてまては、つまらないのか?何だかふて寝気味です。

P5220074.jpg
小町のオチリ側には「ユニットバス+トイレ」があります♪

そんな小町が、部屋をウロウロしていると………何か見つけたご様子。
:パパちゃん!あの大きな水たまりは何でちゅか?!



P5220050.jpg
我が家の部屋は「ヒノキ」の風呂桶でした♪

:コレは露天風呂と言って、星空や海を見ながら
  :お風呂に入れちゃうのだ!スゴイだろ!小町?!

:あたち達も入れるんでちゅか?
:湯船には入れないけどね~。別にある貸切露天にはキミ達専用の
  :金ダライ(ドリフのコントで上から降ってくるアレ)で入れるみたいだよ?

:むぅ~~どうちようかちら……


このホテルのウリの一つ。各部屋に24時間自由に入れる「客室露天風呂」が
あるのです!天気がよければ、いい景色間違いなし!なのですが………
天気ばかり(ガス)は、どうしようもないですね~





P5220052.jpg

こちらはフロントロビーのインテリア♪
私が荷物を、部屋に運搬中にコンデジでパチパチ撮らせて頂きました♪

P5220056.jpg

P5220057.jpg

P5220060.jpg

いいでしょ~センスもとっても良くて
コギを飼っている方なら、思わずニンマリしてしまうディスプレイの数々でした。
サドルパパ様&サドルママ様の、看板犬3コギ(桃右衛門君、小春桜ちゃん、
向日葵日和ちゃん)への暖かい愛情が伝わって来ましたね♪

P5220061.jpg
205号室は階段を上がって、突き当たりの左側♪

ロビーから2Fを見るとこんなカンジ。
今回、写真を撮るのに使用したのは、いつものコンデジ。
ホテルの照明が、かなりやわらかい暖色系でして、明らかに光量不足
100枚以上撮った写真も、大半がこの様にブレてしまいました。
セレクトしてお送りしますが、ブレた画像も出て参りますので
何とぞご容赦のほどを………

この日、ご一緒になった皆様、デジ1をお持ちの方が大変多かったので
正直羨ましかったです







P5220082.jpg

さあ!ようやく夕食の時間となりました!皆で食堂へ大集合です♪
皆様のお連れのコギちゃん、皆おとなしくテーブル下で伏せてました。
小梅も小町もよろしく頼みますよ~

P5220084.jpg
テーブルのルームナンバープレートもコギのシルエット♪

まずはアルコール♪伊豆高原ビール(地ビール)で乾杯です。
あまりアルコールが強くない(燃費が良い)私と小梅ママ。スルスルと入ってしまう
喉越しに、ちょっとビックリ!うま~い♪

P5220079.jpg

前菜3種です。焼き魚にイカの和え物、そしてチャーシューでした♪

P5220080.jpg

やはり伊豆に来たら「おさかなさん」でしょ!お刺身盛り合わせ~
ボタンエビにイサキにキンメダイ♪生ワサビをすり下ろして頂きます~☆

P5220086.jpg
しっかり計らなかったけど40センチはあった………

出た~~!!こちらの名物料理として名高い(?!)
アサリとキンメダイのアクアパッツァ!
手前の白いのは「ジャガイモ」なのですが、スープの中には
何と「梅干し」………コレが酸っぱくなくて大変美味!!
ヤミツキになりそうな美味しさでございました~

P5220087.jpg
水をこぼしたのは私です

お口直しの冷製マンゴースープ♪
アクアパッツァで大満足なお口を、再び爽やかにしてくれました♪

P5220088.jpg

肉料理は地鶏のハーブ焼きマスタードソース♪
付け合わせのお野菜も大変美味しくて、しっかり頂きました♪

P5220089.jpg
一見「漬け物」に見えますが…キウイでございます。

デザートにはパンナコッタ。カシスシャーベットにゴールデンキウイ~♪
もうお腹がはち切れんばかりです~
お料理も順番に出来立てが運ばれてくるので、本当に美味しかったです。
その都度、マスターであるサドルパパ様&サドルママ様が
料理のコトやコギのコトなど、いろいろ話しかけて下さって
とても満足な食事タイムになりました♪

………え?真ん中の黄色の物体?!
アレは小梅と小町に出ました「手作りワンコパン」(だったかな~)でした。
ちぎれているのは、私達が味見したせいです(笑)
小梅と小町も美味しそうに頂いてましたよ~♪





さあ、我々も含めて皆さんも食事も終わって、食堂でくつろいでいると………

~その参~へ続きます♪

| 『Project C』 | 01:01 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。